「6 宗佑磨外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス8回一挙4点 宗反撃弾&中川同点打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季初めて1番右翼でスタメン出場したオリックス宗佑磨内野手が反撃ののろしを上げた。3点を追う8回1死二塁。カウント2-2から唐川が投じた9球目の内角カーブを体勢を崩しながらすくい上げ、右翼へ1号2ランを放った。「なんとか粘ってチャンスメークしようと思っていましたが、低めのボールに対してうまくスイングすることができました」宗の1発にナインが勢いづいた。続く福田、吉田正が連打でつなぎ、1死一、三塁から途中出場の中川が左前への同… 続きを読む

オリックス宗「6年ぶり」プロ初対戦の松井からV打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨が激戦に終止符を打った。同点の延長10回2死一、二塁から重盗が決まって二、三塁の場面。楽天松井の内角直球をとらえ、右前に決勝適時打を運んだ。「絶対打ってやろうと。抜けたコースがよかった。うれしかったです」。横浜隼人2年時の13年春、神奈川大会準々決勝で、当時桐光学園3年でエースだった松井裕樹と激突。その試合で2安打を放って以来、プロでは初対戦だった。「ちょっと意識はしました。6年ぶりですね。お互いに変わって… 続きを読む

奇抜髪のオリックス宗が黒髪打「ハゲるからやめた」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「黒髪」のオリックス宗佑磨外野手(23)が今季初タイムリー&初打点で勝利に貢献した。1-0で迎えた7回2死二塁で石橋の外角フォークを左翼方向に痛烈にはじき返し、勝利を決定づけた。「しっかり準備して打席に入れた」と振り返った。昨季までの足を上げてタイミングをとるスタイルから今季はノーステップ打法に変えた。開幕2軍スタートも結果を残し、5日に今季2度目の1軍昇格。そこから4試合連続安打と好調も「まだ今は試行錯誤している最中。4… 続きを読む

オリックス宗が今季初昇格、最下位から逆襲の起爆剤 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(23)が今季1軍に初昇格することが10日、分かった。11日にも出場選手登録される。宗は今季2月の春季キャンプは1軍でスタートしたが、打撃不振から2軍に降格。課題の打撃も上向き傾向にあり、2軍公式戦では打率2割6分ながら直近の5試合では18打数で1本塁打を含む9安打6打点と絶好調で、1軍昇格切符をつかんだ。若手の有望株として4年目の昨季は開幕スタメンを勝ち取った。昨季は74試合に出場し、打率2割3分3… 続きを読む

オリックス・宗が2軍降格 西村監督「打ち方を変えた方がいいんじゃないか」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 外野手の一角を争っていたオリックス・宗が19日、宮崎キャンプで2軍に降格した。今季は打撃フォームをシンプルな形に改良したが、17日の紅白戦では5打数無安打とここまで結果が出ず。西村監督は「調子が上がってきていないのもあるし、本人や打撃コーチとも話をして、打ち方を変えた方がいいんじゃないか。本人はいまの打ち方の方がいいと思ってやっているけど、こっちは去年の方がいいと判断した」と説明。「2軍でもう一回、技術的なところをやっても… 続きを読む

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む

オリックス・宗が特徴的な髪形に「帽子はかぶりにくくないです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宗佑磨外野手(22)が8日、髪形の質問に苦笑した。髪を束ねた特徴的なスタイルをテレビのインタビューで聞かれ、「意味はないですよ。帽子もかぶりにくくないです」と話した。 キャンプでは「去年は試合に出て、バットとボールが離れていた」とコーチらと相談してバッティングを改良中。ケース打撃では田口野手総合兼打撃コーチに「もっと考えて野球をするように」と助言を受けて練習に取り組んだ。「今年は全試合、センターで出たい」と目標… 続きを読む

オリックス宗が勝利への貢献を誓う「ヒーロー賞は2ケタを目標」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宗佑磨外野手(22)が23日、大阪市内で株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングとスポンサー契約を結んだ。同社は勝った試合のヒーロー賞のスポンサーで、「1試合1試合活躍して勝ちにつながるのが1番いい。(ヒーロー賞は)2ケタを目標にしたい」と昨季の2回から大幅増加を誓った。 昨年から体が進化した。体重約80キロは同じだが「去年はただご飯を食べるのを繰り返していた。脂肪というか、キャンプで75キロまで落ちて… 続きを読む

オリックス宗「守備力上げたい」スタメン奪取へ意欲 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ5年目のオリックス宗佑磨外野手がスタメン奪取へ意欲をみせた。12月は米国で、年明けからはNTT東日本で体の強さとバランス力向上へ体幹トレーニングを重点的に行ってきたという。この日は大阪市内の球団施設の室内練習場でマシン打撃などを行い汗を流した。今季は外野手として激しい定位置争いが予想される。「競争だと思っているので(レギュラーを)つかめるようにやっていきたい」。外野手としてのアピールとして「補殺を増やしたい。守備力を上… 続きを読む

オリックス宗が帰国 体幹鍛え抜いたアーリーワーク<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 来季レギュラー定着を狙うオリックス宗が、初の米国自主トレから帰国した。約3週間鍛えたジムはメジャー屈指の遊撃手であるレッドソックス・ボガーツ、強打のブレーブス・ドナルドソンも通う施設だった。「会いましたよ。時間は違うけど、同じ場所でやりました」。米国流アーリーワークで体幹を鍛え抜き「自分は体が弱いなと思った。そこを強くしていけば、出せる力がどんどん上がってくる」と目を輝かせた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む