「6 宗佑磨外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス宗佑磨9号ソロ「なんとか塁に出ようと」今井撃ちガッツポーズ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(25)が9号ソロを放った。2-0の5回1死で西武先発今井達也投手(23)の134キロのスライダーを捉え右越えに運び、ガッツポーズ。「なんとか塁に出ようという気持ちだけだったので、最高の結果になってくれてよかったです!」と振り返った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス宗佑磨9号ソロ「なんとか塁に出ようと」今井撃ちガッツポーズ … 続きを読む

オリックス一挙4得点 紅林、若月、宗が適時打「とにかく打ててよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが一挙4得点で楽天を逆転した。1点を追う5回2死二塁。8番紅林弘太郎内野手(19)の中前適時二塁打で同点に追いつくと、続く9番若月健矢捕手(26)の中適時打で勝ち越した。さらに、2死一、二塁から2番宗佑磨内野手(25)の右中間適時三塁打で2点を追加。宗は両手を大きく突き上げた。勝ち越し打を放った若月は「とにかく打ててよかったです!」と振り返った。4得点は2週間106イニングぶり。本拠地京セラドーム大阪に詰めかけた… 続きを読む

オリックス宗佑磨、8回に涙の同点弾「やるしかないんで思い切り」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが宗佑磨内野手(25)の劇的な同点2ランでロッテと引き分け、7年ぶりのクライマックスシリーズ出場を決めた。ロッテの先発小島に抑えられ、7回まで無得点。2点のビハインドを背負って8回を迎えた。1死から太田が左前打で出塁。福田が倒れて2死となったが、宗が小島の初球ストレートを捉え、右中間スタンド3階席前のカベにぶつける同点8号2ランに。初回無死一塁、3回1死一、二塁の好機でいずれも併殺に倒れていた宗は、一塁側ベンチで… 続きを読む

オリックス宗佑磨7号ソロに中押し&ダメ押し犠飛 好投の山崎福也を援護 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手が7号ソロと2本の犠飛で、好投の山崎福を援護した。2-0の5回1死で河野のカーブを捉え、右中間へ7号。4回のスクイズ失敗などで奪えなかった追加点を1発でものにし「次の1点がどうしてもほしい場面でしたし、なんとか塁に出ようとコンパクトに打ちに行った結果、ホームランになってくれてよかったです」と喜んだ。6回に中押し、8回にダメ押しの犠飛も放った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリン… 続きを読む

オリックス宗佑磨「もう打てないんじゃと」西浦に捧ぐ6月9日以来の本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手が、今年限りで引退する西浦に、キャリアハイの先制弾をささげた。初回1死で楽天岸のチェンジアップを捉え、自己最多の6号ソロ。6月9日巨人戦(京セラドーム大阪)以来のアーチで「このシーズン、もうホームラン打てないんじゃないかなと思っていたので、入ってくれてよかったです」と苦笑も、思いの分だけ打球は伸びた。宗にとって西浦は、昨年までは外野の競争相手で、かわいがっていた後輩の1人だった。引退の決意をすでに本人… 続きを読む

オリックス宗佑磨が欠場、体調不良で抗原検査受け「陰性」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(25)が、西武21回戦を欠場した。球団は「体調不良」で、11日に立川市内の病院にて新型コロナウイルスの抗原検査を受け「陰性」と診断されたと発表した。出場選手登録の抹消はせず、今後は状態を見ながらの判断となる。この日のベンチメンバーから外れた宗は、今季ここまで107試合に出場し、打率2割7分5厘、5本塁打、27打点の成績を残していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックして… 続きを読む

オリックス宗佑磨決勝打「あそこでは今までやってきたことしか出ない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがソフトバンクに逆転勝ちで、貯金を今季最多タイの12とした。決勝打を放った宗佑磨外野手(25)が、割り切りの重要性を説いた。「実際、あそこでは今までやってきたことしか出ない」。同点の7回2死二、三塁。嘉弥真の2球目142キロ直球をライトに運んだ。この日3本目のHランプをともし、一塁ベースで両拳を突き上げてガッツポーズ。ソフトバンク相手に対戦成績を五分に戻し「僕らがAクラス(入り)や優勝するためには、絶対に倒さない… 続きを読む

オリックス・宗 一時勝ち越しの適時打「何とか塁に出ようと」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1-1の三回2死から福田が中前打で出塁すると、続く宗は1-1からニールの144キロを左線二塁打として勝ち越した。 「打ったのはツーシームです。なんとか追加点をと思っていましたし、なんとか塁に出ようという思いが、点につながってくれたんだと思います」 宗は3日の第3打席から4打席連続安打。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・宗 一時勝ち越しの適時打「何… 続きを読む

オリックス・宗が絶好調 先制の5号ソロで16戦連続安打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回1死から宗がサンチェスの初球146キロを右翼スタンドに運ぶ5号にした。 「感触も悪くなかったですし、ホームランになってくれてよかったです!いい先制点になってくれたと思います!」 宗の本塁打は5月8日・ロッテ戦以来。16試合連続安打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・宗が絶好調 先制の5号ソロで16戦連続安打 宗、課題だっ… 続きを読む

オリックス・宗が同点二塁打、T-岡田が勝ち越し2ラン「しっかり捉えることができた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは三回に福田、宗の連続二塁打で同点に追いつく。 宗は「打ったのはフォークです。宮城が頑張って投げていましたし、なんとか同点に持っていけるように、粘って塁に出ようと思っていたので、タイムリーになってくれてよかったです!」とコメント。 四回には1死から安達が遊撃内野安打で出塁するとT-岡田が二木のカウント2-2からの134キロを右中間スタンドに運ぶ4号2ランで勝ち越した。 「打ったのはフォークです。追い込まれていまし… 続きを読む