「6 宗佑磨外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・宗のランニング弾で逆転勝ち「行けるところまで走ろうと思って…」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが今季初の4連勝と乗ってきた。4連勝のうち3度が逆転勝ち。この日は珍手が決まった。3―3と同点の9回、宗が右翼フェンス直撃の1号ランニング本塁打。「行けるところまで走ろうと思って、頑張りました。一生懸命、頑張りました!」と素直に喜んだ。7回に代走で途中出場し、重盗で一時勝ち越しのホームイン。持ち味の機動力で貢献した。 先発・田嶋も7回3失点と粘り、開幕から6試合すべて3失点以下の安定感。楽天にも5連勝となり、西村… 続きを読む

オリックス宗1軍復帰初戦で3・8日以来マルチ安打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(24)が、1軍復帰初戦の初打席で安打を放った。3点を追った2回1死一塁で阪神ガルシアのスライダーを捉え、右前に運んで1死一、二塁と好機につなげた。宗の1軍戦出場は、3月15日のオープン戦・阪神戦(京セラドーム大阪)以来。約1カ月前に出た背中と腰の間に張りが強くなってきたため、自主練習を取りやめていた。1週間前から開幕に向けた準備を再開し、練習試合最終戦に間に合った。「ラスト試合に出られてうれしい。(… 続きを読む

オリックス・宗 イメージトレ重視で開幕へ準備「今しかできないこともある」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宗佑磨外野手は1日、大阪市此花区の球団施設で打撃練習やウエートトレーニングなど自主練習を行った。 「今は、いつ開幕するか分からない状況ですし、今しかできないこともあると思いますので、体のコンディションをしっかりと整えることと、イメージトレーニングをしています。自分がゲームでプレーする姿をイメージしています」 “おうち時間”の過ごし方は読書が多いよう。 「読書です。家では野球以外のことを考えようと思い、山田悠介さ… 続きを読む

オリックス宗・西浦がトークショー <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宗佑磨(23)と西浦颯大(20)の売り出し中の外野手2人が、がむちゃぶりトークショーを体験した。宮崎市内で140人を前にトークショーを開催。観客とステージとの近すぎる距離に「恥ずかしいです」(宗)「めちゃくちゃ緊張してます。(距離が)近すぎる」(西浦)とやや表情はこわばり気味。だがトークが進むにつれ、司会者から「宮崎でお薦めの場所や名所は?」と問われると「イオンですね」(宗)とボケる余裕も見せた。リラックスした… 続きを読む

オリックス榊原と宗が小児がんに苦しむ子どもを支援 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7日、榊原翼投手と宗佑磨外野手が、株式会社カスタマーリレーションマーケティングとスポンサー契約を締結したと発表した。2人が獲得したヒーロー賞の回数に応じて小児がんに苦しむ子どもたちを支援する「ゴールドリボン運動」に寄付することになる。榊原は「これからは小児がんで苦しむ多くの子どもたちの助けになるよう、ヒーロー賞の獲得に励むとともに子どもたちから憧れられるプロ野球選手を目指して、日々努力してまいります」と意気込んだ。宗は… 続きを読む

オリックス・宗「負ける気はしない」定位置獲得誓う <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宗佑磨外野手が23日、大阪市此花区の球団施設で自主トレを行った。 昨季は定位置獲得を期待されながらも打撃改造に着手したこともあり、序盤は結果が出ず54試合の出場にとどまった。 オフにはオーストラリアでウインターリーグに参戦。23試合に出場し、93打数36安打の打率・387、3本塁打、12打点、6盗塁と大暴れした。 「いい経験になりました。トレーニングをメーンに考えて結果は気にしていなかった。普段できないことを試… 続きを読む

オリックス宗が100万円増の1900万円で契約更改「やってきたことは間違いではない」来季は三塁も <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宗佑磨外野手(23)が11日、大阪市内の球団施設で契約更改を行い、100万円増の年俸1900万円でサインした(金額は推定)。 5年目の今季は後半戦からスタメンを勝ち取り、54試合の出場で打率2割7分、2本塁打、14打点と成長した内容を見せた。「やってきたことは間違いではないと思う。いかに続けられるか。自分との勝負をしっかりやりたい」と力を込めた。 今季終盤から三塁も守り、10月のフェニックスリーグでは三塁のみを守った。… 続きを読む

オリックス・宗が扁桃周囲炎 秋季キャンプ初日から参加は見送り <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宗佑磨外野手が31日、体調不良を訴えたため、西宮市内の病院を受診し、扁桃周囲炎との診断された。 このため、2日から高知市の高知市東部総合運動場野球場で行われる秋季キャンプの、初日からの参加は見送られた。 合流については今後、状態をみながら決めることになる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・宗が扁… 続きを読む

オリックス宗「僕のためにも」出場機会増へ三塁挑戦 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手が7日開幕のみやざきフェニックス・リーグで本格的に三塁に挑戦する。18年に遊撃から外野に転向も、今季は2試合で三塁を守り、4日のプロアマ交流戦でも就いた。外野用と三塁用のグラブを持って宮崎入りし「フェニックスでは三塁も守ります。僕のためにもなると思う。どこでも守れるに越したことはないです」と出場機会増を狙う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス宗が豪快2号「届いてくれてよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(23)が、同点アーチを放った。1点を追う2回1死から、西武松本航の直球を右翼席へ運ぶ2号ソロ。宗は「カウント有利でしたし、センター方向を意識しながら力まずにスイングすることができました! なんとかスタンドまで届いてくれてよかったです!」と喜んだ。この日は山田修義投手(27)が2年ぶりの先発。3回まで1失点で踏ん張る先輩を援護した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む