「59 根本薫外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス2年目の根本が豪快弾 1軍と2軍の紅白戦<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 1軍と2軍の対戦でオリックスの紅白戦が行われ、2軍の根本が吉田一からソロ本塁打を放った。直球を引っ張って右翼席へ豪快に運び「変化球を打ちたかったけど(スタンドに)行って良かった。アピールになったんですかね」とはにかんだ。 茨城・霞ケ浦高からドラフト9位でプロ入りした昨季は投手登録だったが、ウエスタンでは登板はなく外野手で出場経験を積んだ。今季は野手登録で「外野でボールを追っているのが楽しい。1軍で試合に出るには、まず守備ができないと」と意… 続きを読む

オリックス3選手 支援学校を訪問「小さい子の笑顔を見ると初心に返る」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの根本薫外野手、岡崎大輔内野手、育成の榊原翼投手が5日、宮崎市清武町のみなみの風支援学校を訪問。生徒たちとボールゲームなどで触れあった。 岡崎は「勇気づけられました。小さい子の笑顔を見ると初心に返るというか、頑張ろうという気になります。勝っていい報告ができるように、名前を覚えてもらえるように頑張りたいです」と笑顔で話していた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒… 続きを読む

オリックス・根本“糸井2世”や! 台湾で活躍中の19歳 福良監督うなった<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・福良淳一監督(57)が8日、台湾で行われているアジア・ウインターリーグを視察。高卒ルーキーの根本薫外野手(19)を「足も肩もあるし、打撃も面白い」と高評価。“未来の核弾頭”発掘に思わず目を細めた。 異国の地で指揮官の目に留まったのは、19歳の外野手だった。二ゴロで間一髪アウトに持ち込んだ足に思わず「速っ!」と声が出た。この日は4打数無安打だったが、ここまで全12試合に出場し、打率・312、4盗塁。下位の打順からスタートし、1番… 続きを読む

オリックス根本は現状維持 来季外野手転向で出直し<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 16年ドラフト9位で霞ヶ浦から入団したオリックスの左腕・根本薫(19)が来季は外野手として勝負する。 20日、契約更改交渉に臨み現状維持の450万円でサイン。今季は投手登録だったが、球宴前から野手の練習に取り組み、2軍戦も20試合に出場した。 「言われたときはビックリしましたが、球団が野手として使おうという考えなので自分のやれることを頑張ろうと思った」と迷いはない。台湾のウインターリーグにも参加予定で「各球団の若手の代表が来るのでいいとこ… 続きを読む

オリックス3年目右腕・佐野、来季から内野手転向 ドラ9・根本は外野手へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの3年目右腕・佐野皓大投手(21)が、来季から内野手に転向することが10日、分かった。150キロを超える直球を持ち味に、大分高から2014年ドラフト3位で入団したが、3年間で1軍登板はなし。それでもチームでもトップクラスの高い身体能力と、高校時代4番に座り11本塁打を放った打撃センス生かすために、まずは遊撃として再スタートを切ることになった。 すでに野手としての練習を始めている佐野は「やりがいがありますね。ピッチャーとしてはうま… 続きを読む

オリックス2軍戦で野手足りず投手で外野陣!内野は相手チームからレンタル<バファローズ最新ニュース>>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2軍が22日に行う四国アイランドリーグplus徳島との練習試合(舞洲サブ)で、野手不足のため外野の全ポジションを投手が守ることになった。 2軍の大半はウエスタン・リーグの中日戦(ナゴヤ)で遠征中。大阪残留組は故障者が多く、左翼は育成2位・榊原、中堅は2年目の角屋、右翼はドラフト9位の根本がスタメン出場。内野手も足りず、徳島から“レンタル”して試合を行うという。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリドラ9根本 稀勢の里に続け「いつかは地元にいい話題を」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 目指すはプロ野球界の横綱だ。オリックス・ドラフト9位の根本(霞ケ浦)は茨城県稲敷市出身。同県出身で横綱に昇進した稀勢の里の牛久市とは隣町で「僕もいつかは地元にいい話題を届けたいし、それぐらい素晴らしい選手になりたい」と誓った。 ほっと神戸で行っていた新人合同自主トレを打ち上げ、「充実した練習ができた」と根本。外野が本職で、球団では投手との二刀流も検討されていたが貴重な左腕としてキャンプは投手一本で臨む。 ※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

オリックス・ドラ9根本、球団の指示で二刀流に挑戦「目標は大谷さん」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト9位・根本薫投手(18)=霞ケ浦=が投手と野手の二刀流に挑戦することが9日、明らかになった。 この日は青濤館へ入寮。真新しいグラブをはめながら「打者の練習もやるように(球団から)言われました。両方やりたいと思っていたのでやらせていただけるのはうれしいです」とはにかんだ。 霞ケ浦では高校通算25本塁打の長打力と50メートル5秒8の俊足が武器の外野手。だが、オリックスからは投手として指名したと告げられた。「驚きまし… 続きを読む

オリックス・ドラ9根本と仮契約「プロの世界に一歩近づいたと実感」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスにドラフト9位指名された霞ケ浦高の根本薫外野手(18)が25日、茨城・稲敷郡阿見町の同校で仮契約を行った。契約金1000万、年俸450万円(金額は推定)で、背番号は今季まで塚原がつけていた「59」に決まった。 185センチ、82キロと恵まれた体格を持つルーキーは、外野手としてはもちろん、最速140キロを超える左腕としても期待されている。プロ入りに向けて「仮契約を終えて、プロの世界に一歩近付いたと実感できました。ドラフト9… 続きを読む