「1 スティーブン・モヤ外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

白熱の首位攻防 オリックスがモヤの適時打で宮城を援護 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 楽天・早川、オリックス・宮城と新人王を争う両左腕による投手戦。0-0の六回、オリックスは先頭の吉田正が四球、杉本が右前打の一、二塁を安達が送って1死二、三塁。ここでモヤの左前適時打で先制した。 「打ったのはストレート。安達がいい仕事をしてくれていたし、最低限ランナー1人をかえせるようにと思って打席に入っていたよ。なんとか自分の仕事ができてよかったし、その後もロメロのタイムリーにもつながってくれてよかったね!」 続くロメロが… 続きを読む

オリックス・モヤ「山本が楽に投げられる展開に」7号2ランで5点リードに <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、2ランを放った。 3回に2点を追加して、なお2死二塁。カウント2ボール1ストライクから涌井のシンカーを右中間席へ運んだ。出場14試合ぶりとなる7号2ランでリードを5点に広げた。 モヤは「山本が頑張って投げていたし、早い段階になるべく多く点を取って、楽に投げられる展開にしたいと思っていたから、いい結果になってくれてよかったよ」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・モヤ「ファイティングポーズを崩さず」代打で6号3ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、7回に代打で3ランを放った。相手先発の小川に6回まで無得点に封じられていたが、2死一、三塁の好機に登場。初球のスライダーを力強く捉え、右翼フェンスを越える6号アーチとした。連続無失点イニングを「23」に伸ばしていた右腕から貴重なアーチを放ち、3点差に詰め寄ったモヤは「しっかりとスイングすることができたし、ホームランといういい結果になってくれてよかったよ。まだ負けているし、なんとか追い… 続きを読む

オリックス・モヤをノせたら怖い 6回に右翼ポール際へ4号ソロ 今季初の1試合2発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス、スティーブン・モヤ外野手(29)が自画自賛の勝ち越し弾を放った。 4―4の6回無死、ロッテ2番手・鈴木のスライダーを捉えた打球は弾丸ライナーで右翼ポール際へと飛び込んだ。2回1死からの4号ソロに続く、今季初の1試合2本塁打だ。 「インコースを攻められていたけど、気持ちを変えずに、いいスイングをしようと思って打席に入っていたよ。感触も良かったし、勝ち越しのホームランになってよかった」とコメントした。※当記事の引用… 続きを読む

オリックスは宗、モヤ、伏見の今季チーム初の1試合3発で六回までで5点リード<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宗佑磨外野手(24)が、先制となる今季2号2ランを放った。五回1死一塁で相手先発・松本が投じた138キロのフォークを捉え、右翼席へ一発。「ランナーも1人出ていましたし、しっかりとつないでいく意識を持って打席に入っていました。その“つなぎ”の意識でいったことが最高の結果になってくれてよかったですし、先制点になってくれてよかったです!」と振り返った。 六回には無死一塁でモヤが右中間へ3号2ラン。2死後、伏見が左中間へ1号ソ… 続きを読む

オリックス・モヤ、同点適時打「投手が気持ちよく投げられるように」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が同点の適時打を放った。 1点を追う1死二塁。カウント1ボールから石川のフォークを力強く引っぱたいた。 鋭い打球が一塁線を破り、二塁から吉田正が生還。同点に追いついた。 モヤは「なんとか投手が気持ちよく投げられるように、とにかくランナーをかえすことだけ考えて打席に入っていたよ。まだまだ序盤だし、この後も得点を重ねていけるようにがんばるよ」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の… 続きを読む

オリックス・モヤ、2号ソロで2点差に「いい角度で捉えられた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が、ソロアーチをかけた。 1点リードの6回1死。岸の144キロにフルスイングをぶつけた。右翼スタンドに消える今季2号ソロ。貴重な追加点でリードを2点差に広げた。 モヤは「高めに浮いてきたボールをしっかり捉えていこうと思っていたし、いい角度で捉えることができたね。投手が楽に投げられるように、1点でも多く取れればと思っていたから、追加点になってくれてよかったよ」とコメントした。※当記… 続きを読む

オリックス・モヤV弾「打った瞬間はどうかな?と思った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、先制となる今季1号決勝2ランを放ち、山岡の今季初白星を援護した。4回無死一塁で2球目の高めチェンジアップを強振。「打った瞬間はどうかな? と思った」と振り返る打球は右中間席に着弾し「スタンドまで届いてくれてよかったよ!」。この日は今季初の3安打猛打賞で打率を3割9厘に乗せるなど好調だ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリ… 続きを読む

オリックス1軍復帰即先発のモヤ、いきなり先制三塁打 自打球の右足甲完治 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が、初回に先制の三塁打を放った。 2死三塁でカウント1ボールから、上間の変化球をジャストミートした。二塁手の脇を抜けたライナー性の打球は、右中間を破りフェンスまで到達。大きなストライドで二塁ベースをまわると、右翼手からの送球は微妙なタイミングだったが好スライディングで三塁を陥れた。 今季の開幕4番を任された助っ人砲は7日のロッテ戦(ZOZOマリン)の9回に右足甲に自打球を当て、右… 続きを読む

オリックス・モヤ OP戦1号で石川KO「いい感じで打てている」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回2死三塁からジョーンズの右前適時打で先制。 二回1死一、三塁から太田の右中間三塁打で2点を追加、佐野皓の左前適時打で加点。さらにジョーンズの右中間適時二塁打、モヤの右中間への1号2ランでヤクルト先発・石川をKOした。 モヤは「打ったのは高めのスライダーだと思う。いい感じで打てているし、少しずつ状態も上がってきているよ。このままシーズンに向けてしっかりと調子を上げていけるように頑張るだけだね!」と話した。(後… 続きを読む