「1 スティーブン・モヤ外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・モヤが八回に同点適時打「追いつくことを意識していた」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点を追う八回2死一、二塁からモヤの中前適時打で同点に追いついた。 「こういう展開のゲームだったし、とにかく追い付くことを意識していたから、なんとか同点のタイムリーになってくれてよかったよ!」 先発に山本を立てて臨んだが、六回にR・ロドリゲスに先制打を許していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・モヤが八回に同点適時打「追いつくことを意識していた… 続きを読む

オリックス・モヤが今季2度目の2発「山本が投げている試合だから何とか」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・モヤが5月18日ロッテ戦(京セラドーム大阪)以来、今季2度目の1試合2発を放ち、先発山本を援護した。4回に右翼席へ先制12号2ランを放ち「山本が投げている試合だから、なんとか早い段階で点を取りたいと思っていた」。8回には左翼席に13号ソロ。昨年の本塁打数を上回り、来日5年目でキャリアハイの数字をたたきだした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリック… 続きを読む

オリックス猛攻で逆転 五回に一挙6得点 吉田正タイムリー二塁打、モヤ10号3ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2点を追うオリックスは五回先頭の宗が右前打で出塁すると、吉田正の右中間二塁打で1点をかえした。 「打ったのはフォークです。後輩が頑張って投げていましたし、なんとか勝ちをつけられるように、このあとも頑張ります!」 さらに杉本左前打などの1死一、三塁でモヤ。2番手・東妻の1ボールからの147キロをバックスクリーン右へ運ぶ10号3ランで逆転した。「打ったのは真っすぐだと思う。甘く入ってきたボールはしっかりと捉えていこうと思って打… 続きを読む

オリックス、本塁打攻勢で反撃開始 3点先行許すも紅林弘太郎&モヤがソロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、本塁打攻勢で反撃を開始した。3回に西武に3点を先制され、苦しい序盤戦。だが4回、紅林弘太郎内野手(19)が西武高橋のストレートを捉え、チーム初安打となる7号ソロを左翼スタンドに運んだ。「感触もよかったですし、しっかりと捉えることができました。なんとか追いつけるように、この後も頑張ります!」と、18日西武戦以来のアーチを振り返った。5回に西武が3点を追加。1-6と大差がついたその裏、スティーブン・モヤ外野手(3… 続きを読む

オリックス・モヤ先制二塁打 T-岡田がコーチ制止振り切り一塁からヘッスラ生還 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 0-0で迎えた四回オリックスは円陣を組んで臨んだ。 先頭の杉本が中前打で出塁するとT-岡田も中前打で続き無死一、二塁。モヤが左中間へ先制の適時二塁打を放った。 これに一走のT-岡田も三塁コーチャーの制止を振り切り、本塁へヘッドスライディングで生還、2点を先取した。 モヤは「打ったのは真っすぐ。山本が投げているゲームだし、こうしていい結果になってくれてよかったよ!この先も追加点を取れるように、山本にもっと楽に投げてもらえるよ… 続きを読む

1軍昇格のオリックス・モヤ、先制弾「山本に少しでも楽に投げてもらえればと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(30)が、先制の8号ソロを放った。「なんとか早い回に得点を取って、山本に少しでも楽に投げてもらえればと思っていたから、ホームランになってくれてよかったよ!」0─0の二回2死の第1打席。ソフトバンク先発・マルティネスが投じた初球のカーブをとらえ、左翼席へ。6月18日の楽天戦(楽天生命パーク)以来となる8号ソロで先取点を奪い、先発の山本を援護した。モヤは前半戦の終盤に状態を落とし、後半戦は… 続きを読む

オリックス・モヤが3日ホークス戦から1軍合流へ 増井は先発へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、3日のソフトバンク戦(ペイペイドーム)から1軍に合流する予定であることが2日、分かった。 前半戦で7本塁打を放った助っ人砲は、後半戦を2軍スタート。1日のウエスタン・リーグ、中日戦(オセアンBS)で3安打するなど好調をアピール。前カードの日本ハム戦では1、2戦目がともに1得点に終わっていた打線強化へ、白羽の矢が立った。 また増井も合流予定。前半戦で先発ローテを担ったベテラン右腕は、後半戦から… 続きを読む

白熱の首位攻防 オリックスがモヤの適時打で宮城を援護 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 楽天・早川、オリックス・宮城と新人王を争う両左腕による投手戦。0-0の六回、オリックスは先頭の吉田正が四球、杉本が右前打の一、二塁を安達が送って1死二、三塁。ここでモヤの左前適時打で先制した。 「打ったのはストレート。安達がいい仕事をしてくれていたし、最低限ランナー1人をかえせるようにと思って打席に入っていたよ。なんとか自分の仕事ができてよかったし、その後もロメロのタイムリーにもつながってくれてよかったね!」 続くロメロが… 続きを読む

オリックス・モヤ「山本が楽に投げられる展開に」7号2ランで5点リードに <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、2ランを放った。 3回に2点を追加して、なお2死二塁。カウント2ボール1ストライクから涌井のシンカーを右中間席へ運んだ。出場14試合ぶりとなる7号2ランでリードを5点に広げた。 モヤは「山本が頑張って投げていたし、早い段階になるべく多く点を取って、楽に投げられる展開にしたいと思っていたから、いい結果になってくれてよかったよ」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・モヤ「ファイティングポーズを崩さず」代打で6号3ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が、7回に代打で3ランを放った。相手先発の小川に6回まで無得点に封じられていたが、2死一、三塁の好機に登場。初球のスライダーを力強く捉え、右翼フェンスを越える6号アーチとした。連続無失点イニングを「23」に伸ばしていた右腕から貴重なアーチを放ち、3点差に詰め寄ったモヤは「しっかりとスイングすることができたし、ホームランといういい結果になってくれてよかったよ。まだ負けているし、なんとか追い… 続きを読む