「00 西浦颯大外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス 西浦もプロ1号 4イニング連続本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点差に迫られた六回2死三塁の場面で西浦。青山の5球目、甘く入った変化球を右中間スタンドに運ぶプロ初本塁打。 「打ったのはスライダーです。打った感触が良かったので入ると思いました。(初ホームランについて)あっという間の出来事という感じでしたが、とてもうれしいです!」 オリックスは三回に吉田正が7号2ラン、四回にT-岡田1号、五回に中川がプロ1号と4イニング連続の本塁打となった。※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

オリックス西浦颯大“コト”起こした適時二塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西浦颯大外野手(19)が2回、同点に追いつく適時二塁打を放った。先頭の中川が左翼線二塁打で出塁し、大城の死球などで1死二、三塁の絶好機。西浦は、前回12日の対戦で4打数無安打に封じ込まれた西武多和田のフォークを捉え、右中間を真っ二つに割った。「“コト”を起こすために、とにかくバットに当てることを考えていました。なんとかタイムリーになってくれてよかったです」と胸をなでおろした。※当記事の引用は全て以下の記事からです… 続きを読む

オリックス西浦がプロ入り初の猛打賞に3得点「かみあった感じ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの西浦颯大外野手(19)がプロ入り初の猛打賞をマークした。初回1死で右前打、3回1死一塁で左前打、5回1死で右前打を放った。4打数3安打3得点と2番の役割を果たし、「うれしかった。1、2、3、4番がかみ合った感じです」と喜んだ。 13、14日の西武戦は西浦・福田の並びだったが、3試合ぶりに1番・福田、2番・西浦のコンビに戻して大当たり。西村監督は「西浦が3安打で塁に出てくれて吉田正、ロメロ、メネセスで9打点。西浦… 続きを読む

オリ福田&西浦 リーグ屈指の足で「甲斐キャノン」カイくぐる <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 甲斐の網をカイくぐれ!開幕カードで未勝利に終わったオリックスは、2日から本拠地でソフトバンクとの3連戦を迎える。昨季王者の西武に3連勝してきた強敵に対して、1番福田と2番西浦が気勢を上げた。  福田は開幕から2試合連続猛打賞と打撃好調。出塁して相手を揺さぶることも仕事だが「塁に出ようとか考えすぎると自分はダメなタイプなので、まずは自分のスイングをする」とシンプルに目標設定。また3試合連続安打中の西浦は「1試合に1回は出塁し… 続きを読む

オリックス19歳西浦プロ初打点、複数安打もマーク <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高卒2年目で開幕スタメンに抜てきされたオリックス西浦颯大外野手(19)が、プロ初打点を記録するタイムリーを放った。2番中堅で出場。2-1の4回1死一、三塁で迎えた第3打席。上沢が投じた真ん中低めのチェンジアップにくらいつき、左前に落ちるヒットで追加点を奪った。西浦は「追い込まれていましたし、なんとかバットに当てて三振だけはしないようにと思っていました。失点したすぐのイニングだったので、追加点を取ることができてよかったです!… 続きを読む

オリックス 19歳・西浦が開幕2番スタメンへ「不安とワクワクが5対5」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・西浦颯大外野手が29日の日本ハムとの開幕戦で2番・センターとして先発出場することが濃厚となった。球団で十代の開幕スタメン出場は2012年の駿太(現・後藤)以来となる。 「今は不安とワクワクが5対5です。2番という大事なところを任せられているので塁に出ないといけないプレッシャーがあります。ワクワクは開幕戦なんて最初で最後かもしれないので思い切って楽しみたいなというところです」 オープン戦では打率・161と低調だっ… 続きを読む

オリックス1番福田&2番西浦が躍動、監督は手応え <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの1、2番コンビが躍動した。1番福田周平内野手は初回に岩貞から右中間への三塁打を放ち、先制点につなげた。9回にも2死二塁から藤川の直球を右中間にはじき、ダメ押しの適時打。この日2本目となる三塁打だった。2安打2四球で勝利に貢献。「四球は調子のバロメーター。もっと出塁率を上げていきたい」と納得の表情だった。2番西浦颯大外野手は5回2死満塁のチャンスで岩貞の低め変化球をとらえ、中前への2点タイムリー。同郷熊本出身で元… 続きを読む

オリックス西浦、開幕スタメンへ3戦連続タイムリー <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高卒2年目のオリックス西浦颯大外野手(19)が、またも主力級の投手に痛打を浴びせた。1点を追う2回2死二塁から日本ハム有原の真ん中への変化球を振り抜き、右翼越えの同点適時二塁打。3戦連続タイムリーだ。西浦は「絶対同点にするという強い気持ちを持って打席に入りました。『外野を越えてくれ』と思いながら走っていたので、越えてくれてよかったです」とコメントした。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクを… 続きを読む

オリックス西浦が2戦連続適時打 連日のアピール <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒2年目の西浦颯大外野手(19)が2戦連続適時打で存在感を示した。5点を追う3回2死三塁から巨人メルセデスの外角低め直球を逆方向にはじき返し、左前タイムリーで1点を返した。西浦は8日の巨人戦でも菅野に対して1発を含む2安打4打点と奮闘。開幕スタメンへ連日のアピールとなった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス西浦が2戦連続適時打 連日の… 続きを読む

高卒2年目オリックス西浦が菅野から1発含む4打点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒2年目の西浦颯大外野手が8日、巨人菅野から右翼越えの3ランを放った。2点リードの4回2死一、二塁の打席、菅野が投じた内角高め146キロ直球を初球打ち。とらえた打球は高く上がり、右翼3階席へ飛び込んだ。「打席に入る前に監督から『初球から積極的に打ちにいけ』と言われたので、思い切り打ちにいきました。いい感触だったので、打った瞬間、いってくれると思いました」とコメントした。西浦は1点を追う3回1死三塁からも右前への… 続きを読む