「42 アデルリン・ロドリゲス内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・マイナー174本塁打A・ロッドの獲得発表 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日、スポーツ報知既報通り、タイラー・ヒギンス投手(28)、アデルリン・ロドリゲス内野手(28)の獲得を発表した。背番号はヒギンスが「52」、ロドリゲスが「42」に決まった。(後略)ロドリゲスは191センチ、95キロの右打者。マイナー通算1058試合で打率2割6分9厘、174本塁打をマーク。長打力と柔軟さを兼ね備えたスラッガーで、守備位置は主に一、三塁を務めた。(後略)ロドリゲス内野手「まず、この度、日本でプ… 続きを読む

オリックス救援新助っ人にマイナー264戦登板の右腕ヒギンスを獲得 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがパドレス傘下3Aのタイラー・ヒギンス投手(28)=190センチ、97キロ=を獲得することが22日、決定的となった。メジャー経験はないが、マイナー通算264試合登板の救援右腕。既に基本合意しているマイナー通算174本塁打のアデルリン・ロドリゲス内野手(28)=パドレス傘下3A=とともに、近日中に正式発表される見通しだ。 ヒギンスは11年のドラフト23巡目でマーリンズに入団。今季はロドリゲス、来季から楽天でプレーする牧田と… 続きを読む

オリックス、マイナー174発ロドリゲスと合意間近 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがパドレス傘下の3AからFAとなっているアデルリン・ロドリゲス内野手(28)と契約合意が間近であることが29日、分かった。福良GMが「(交渉は)詰めの段階」と話した。ドミニカ共和国出身のロドリゲスはメジャー経験はないが、マイナー通算174本塁打の右のスラッガー。今季初めて3Aに昇格し、75試合で打率3割2分1厘、19本塁打、64打点をマークした。主なポジションは一塁手(マイナー通算510試合)だが、三塁でも同45… 続きを読む

オリックス 新外国人ロドリゲス獲りへ 今季最下位-得点力アップ目指し右の大砲獲得へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季の新外国人として、パドレス3AからFAとなったアデルリン・ロドリゲス内野手(28)の獲得を目指していることが20日、分かった。 ロドリゲスは今季初めて3Aに昇格すると75試合に出場し、打率・321、19本塁打、64打点の好成績を挙げた成長株。マイナー通算ながら174本塁打を誇る右の大砲だ。守備位置は一塁だが、三塁手としても452試合に出場している。 昨秋にはロッテの入団テストを受けた。その際には林信平球団本部長(当… 続きを読む