「42 アデルリン・ロドリゲス内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・ロドリゲス、持ち前の対応力で2号ソロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、5回に2号ソロを放った。「打ったのはカーブ。しっかりと捉えることだけ考えて打席に入っていたよ。まずは点が入ってくれてよかった」と振り返った。西武バッテリーに3球カーブを続けられたが、持ち前の対応力でアーチを描き、1点を返した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      ⇒オリックス・ロドリゲス、持ち前の対応力で2号… 続きを読む

オリックス・ロドリゲス1号は空砲「本当に厳しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人アデルリン・ロドリゲス内野手の来日1号アーチは空砲に終わった。3点差の7回無死二塁。高橋光のスライダーをとらえ、左翼に豪快2ラン。1点差に詰め寄り、意地を見せた。だがチームは敗れ「しっかりとらえたのでいい感じ。なかなか点を取れていない状況だったし、いい流れになってほしかった」と浮かない表情だった。5試合連続安打も勝利につながらず、7連敗。「こういう形でスタートするのは本当に厳しい。9回、しっかり全部出し… 続きを読む

オリックスA・ロッド「よかったよ!」来日初適時打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、アデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、来日初の適時打を放った。2-0の2回1死一、三塁で、左中間フェンスを直撃する適時二塁打。チームに3点目をもたらし「少し浮いてきたフォークをしっかりと捉えることができたね。ランナーをかえすバッティングができてよかったよ!」と喜んだ。開幕から3試合連続で2番に座るオリの“A・ロッド”も、存在感を見せ始めた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリン… 続きを読む

オリックス・ロドリゲスが満塁弾「甘い球を見逃さない気持ちで」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点リードの七回、松本を攻め、無死満塁から暴投で加点。さらに西村が四球で歩いて再び無死満塁とすると、5番に入った新外国人ロドリゲスが、3ボールから松本の148キロを左中間スタンドに運ぶ満塁本塁打を放った。 「あの場面は、3人の走者がしっかり出てくれて、あの状況をつくってくれたので、どういう形でも走者をかえそうという気持ちを持っていました。甘い球を見逃さない気持ちで、それで甘い球が来たので振りました」 ロドリゲス… 続きを読む

オリックス・ロドリゲスが特大弾「いい感触だったね」2番で猛打賞 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点リードの五回2死、ロドリゲスがフルカウントからの石川の145キロを左翼スタンド中段まで運ぶ特大弾で加点した。 「打ったのはストレート。いい感触だったね。打った瞬間スタンドまでいってくれると思ったよ。前の打席までもいい感じだったし、この打席も甘いボールをしっかり捉えることだけを考えていた。いい結果になってくれてよかったよ!」 2番に入ったロドリゲスは初回に左中間へ二塁打、三回には変化球を左翼線二塁打にしており… 続きを読む

オリックスのAロッドが2ラン 4番起用に応える <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新助っ人アデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、初回に2ランを放った。この日はダイヤモンドバックスから加入したアダム・ジョーンズ外野手(34)が休養のため欠場し、4番で起用された。1点を先制した直後の1死一塁で、広島先発のドラフト1位森下の投じた初球137キロカットボールを強振。打球は無人の左中間スタンドに突き刺さった。「感触も良かったし、ボールにタッチするイメージで打ちにいったことが、いい結果につながってくれたと思う… 続きを読む

オリックス・ロドリゲスが打撃練習「しっかり準備」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新助っ人アデルリン・ロドリゲス内野手(28=パドレス3A)が23日、大阪・舞洲の球団施設を訪れ、打撃練習などで体を動かした。「今は野球よりも気にしなければならないこと、大切なことがあります。しかし、そういう中でも、いつシーズンが始まってもいいように、身体も心もしっかりと準備をしなければいけないと思っています」新型コロナウイルスの影響で開幕が延期。宮崎キャンプ中に右外腹斜筋損傷で離脱したが、状態を上げてきた。「家族がまだ… 続きを読む

オリックス宜保「Aロッドバット」テストし好感触 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高卒2年目のオリックス宜保翔内野手が「Aロッドバット」を試運転中だ。パワーが持ち味の新助っ人アデルリン・ロドリゲス内野手(28)から「体は小柄だけど強い力はある」と認められ、マルッチ社のバットを貸してもらった。「ミドルバランスなので体の近くで打ちやすい。体の内側から強く振りやすい」。従来は「トップバランス」を使用していたが、メーカーに型取りをしてもらって発注済み。「打った感覚もいい。強くグッと振っていきたい」と向上心をのぞ… 続きを読む

オリックス・ロドリゲス「外に出ない」在宅を徹底 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアデルリン・ロドリゲス内野手も家族のいるドミニカ共和国には帰らず、日本で開幕を待つ。大阪市内の球団施設で自主練習後、「今は野球というより、世界全体で個々が心配していかないといけない時期。(母国にいる)家族ともひんぱんに連絡を取っている」と語った。新型コロナウイルスの感染予防策で「とにかく外に出ないようにしている」と言い、練習以外では在宅を徹底してシーズンに備える。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス・ロドリゲスが初一塁「練習してきた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新助っ人アデルリン・ロドリゲス内野手が21日の楽天戦で“一塁テスト”に臨む。オープン戦は4試合で9打数4安打2打点と打撃が持ち味だが、ここまで実戦守備は三塁だけ。初めて守る一塁へ「練習してきたので問題ないです」。相手先発は21日が松井、22日は塩見と左腕2人が有力。西村監督は「去年は(松井は)クローザーだったけどうちは打てていない。(チームで)左投手に対応していかないと。その見極めにもなる」と話した。※当記事の引… 続きを読む