「38 小島脩平内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス小島が負傷交代 自打球が右膝付近に直撃 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小島脩平内野手(32)が6回の打席途中で代打を送られ、途中交代した。6番三塁でスタメン出場していたが、6回先頭の打席で自打球が右膝付近に直撃。そのまま歩いてベンチに戻り治療を受けていたが、中川が代打に送られた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス小島が負傷交代 自打球が右膝付近に直撃 小島、穴を埋めるため… 続きを読む

オリックス小島が反撃のろし、自己最多3打点猛打賞 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが執念の逆転勝ちで勝負の11連戦を白星発進した。劣勢の流れを変えたのは小島脩平内野手だ。2点を追う7回先頭で西野の高め直球を捉えた。右翼スタンドに運ぶ4号ソロで反撃ののろしを上げた。「完璧でした。2点差だったので、ワンチャンスでいけると思った」。1点差に迫って迎えた8回無死二、三塁の打席では低め変化球をしぶとく右前に転がす同点打。この回の逆転劇につなげた。小島は9回の第5打席でも中前適時打を放ち、3安打3打点。プ… 続きを読む

オリックスが先制 福田、小島が連続適時打 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが先制した。3回、ロッテ先発種市に2死を取られるが、9番若月が死球で出塁。すると、1番福田周平内野手(27)が右中間を破るタイムリー二塁打。チーム初安打が先制打となった。福田は「相手投手のストレートに伸びを感じていたので、コンパクトにスイングすることを心掛けていました。先制タイムリーといういい結果につながってくれてよかったです」とコメント。さらに、前日の試合で故障し、登録を抹消された西野に代わり「2番三塁」で先発した小島… 続きを読む

オリックス、小島の3号ソロで6試合連続の先取点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回、先頭の小島がフルカウントからの多和田の146キロを右翼スタンドに運ぶ3号ソロで先制した。オリックスは6試合連続で先取点を挙げている。 「打ったのは真っすぐです。インコース寄りのボールをしっかりとスイングすることができました!まさかホームランになるとは思っていませんでしたが、先制点を取ることができて良かったです!」 小島の本塁打は5月6日・ソフトバンク戦以来。シーズン3号は自己最多となった。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス小島15日以来の打点「フォーク捉えた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小島脩平内野手(31)が3回、貴重な2点目を先発の榊原に贈った。初回に吉田正の犠飛で1点を先制。3回2死三塁で小島がロッテ岩下のフォークを捉え、遊撃手の頭上を越えて中前に落ちる適時打に。「とにかくランナーをかえすことだけ考えて打席に入りました。甘めに入ってきたフォークをうまく捉えることができたと思います」と、15日ロッテ戦以来の打点を振り返った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリ… 続きを読む

オリ・小島、2年ぶり3安打「狙い球を打てた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの小島が2年ぶりの1試合3安打と気を吐いた。二回1死一塁で松本航から右前打でチーム初安打をマークすると五回には先頭打者で二塁内野安打してホームに生還。六回には中堅へチーム唯一の長打となる二塁打を放ち「狙い球のスライダーを打てた」とうなずいた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリ・小島、2年ぶり3安打「狙い球を打てた」 小島は現… 続きを読む

2軍でノーヒットのオリックス小島 602日ぶり本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは八回、5番・頓宮に代打・小島を送った。 ここで小島はハーマンの2球目、145キロを振り抜き右翼スタンドへ運ぶ1号ソロ。 これが自身2017年8月26日・西武戦以来、602日ぶり3本目の本塁打となった。 「代打なのでファーストストライクを強振しようと思っていた。チャンスはそんなにない。1打席をいかに集中できるかと思って打席に向かっている」 今季は代打や守備固めの出場で4打数3安打2打点1本塁打と結果を出している。… 続きを読む

【追記あり】オリックス高城と小島が早々離脱、西村監督表情厳し <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高城俊人捕手(25)と小島脩平内野手(31)が宮崎キャンプ初日の1日に故障し、リタイア1、2号となってしまった。高城は左ふくらはぎの強い張りを訴え、小島はぎっくり腰を発症した。キャンプ初日のリタイアに西村監督は「とにかく早く治してほしい。大事なところではなく、1日目に出たのを良い方向に考えないと。もう出ないと思います」と厳しい表情。2人とも病院には行かず、当面安静にして様子をみる。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

自打球では…オリックス・福良監督の抗議も覆らず<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 22日のソフトバンク戦で誤審の末に敗れたオリックスが、またしても微妙な判定に泣いた。同点で迎えた7回2死三塁の場面で、一ゴロに倒れた小島が自打球と思い、一塁に走ることすらしなかった。だが、判定はフェア。福良監督が抗議し、審判団が協議したものの、結果は覆らなかった。 橘高球審が「打者の小島選手の足に当たっているのではないかと抗議がありましたが、当たってなく、フェアの打球としてアウトにします」とアナウンスすると、オリックスファ… 続きを読む

オリックス小島脩平が先制打「結果が欲しかった」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小島脩平内野手(31)が先制の2点適時打を放った。2回二死一、二塁から、ソフトバンク・バンデンハークの10球目の直球を左翼線に運んだ。 小島は「追い込まれていましたので、なんとかバットに当てようと思っていました。久しぶりのスタメンで、とにかく結果が欲しかったので、タイムリーが出てくれてよかったです!」とコメントした。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オ… 続きを読む