「33 ジョーイ・メネセス内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・メネセスお目覚め2号&特大3号 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ジョーイ・メネセス内野手(26)が25打席ぶりのヒットとなる2号ソロを放った。6番一塁でスタメン出場。5点リードで迎えた4回、先頭の打席で上原の初球、外角寄り低めの直球をとらえ、右中間スタンドに運んだ。「少しバットの先だったから、どうかなと思っていたけど、なんとか入ってくれて良かったね」。6日楽天戦で1号ソロを放って以来、5試合無安打と調子を落としていただけに、浮上のきっかけとしたい。8点リードの8回の… 続きを読む

オリックス・メネセスが来日1号「うれしいよ!」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が来日1号となる先制ソロを放った。先頭打者の2回、2ストライクから美馬の外寄り高め直球を逆らわず右翼スタンドへライナーで運んだ。「日本に来て初めてのホームランを打つことが出来てすごくうれしいよ! これからもっとホームランの数を増やしていけるように頑張っていきたいね」。昨年6月から4番に座り続けた吉田正が3番となり、メネセスが入れ替わる形で「4番左翼」で先発。ここ3… 続きを読む

オリックス・メネセス「うれしい」来日初適時打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ジョーイ・メネセス外野手(26)が来日初タイムリーを放った。3番左翼でスタメン出場。初回1死から四球で出塁した西浦が盗塁を成功させ、1死二塁の場面。昨季までオリックスに所属していた相手先発金子の低めのチェンジアップを左前へ運び、先制点をたたき出した。メネセスは「日本に来て、初めてのタイムリーを打つことが出来てとてもうれしいよ。これからも、もっともっと打点を稼いでいけるようにしていきたいね」とコメントした… 続きを読む

オリックス・メネセス実戦1号「京セラで良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が実戦1号アーチを放った。「3番DH」で先発し、6回2死で迎えた第3打席に阪神メッセンジャーの高め直球を右中間へ運んだ。「打ったのは真ん中のストレート。1本目のホームランが京セラドームで打てて良かったよ」。3回にも大山の好守で三直になったが、いい当たりを放っており、開幕へ順調な調整ぶりを見せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

得点圏打率10割!オリックス新外国人メネセスV打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が決勝の2点適時打を放った。3番左翼で先発。0-0の3回2死二、三塁で吉見の低め変化球を捉え左前へ。「バットの先だったけど、ラッキーなヒットになってくれた。2アウトだったので、本塁打よりも打点を意識しました」。これまで5番でも出場したが、西村監督は「やっぱり3番がいいのかな」。得点圏の4打席で2打数2安打2四球と打率10割を維持している。※当記事の引用は全… 続きを読む

オリックス・メネセス「力がある」侍4番候補を評価 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26)が、5日ヤクルト戦のオープン戦初戦から出場全5試合で安打を放った。この日の2本で通算12打数7安打、打率5割8分3厘と高打率をマーク。シーズンでも吉田正と3、4番コンビを組む可能性が高い。メキシコチームの4番を務めるが、この日は吉田正、広島鈴木と日本の4番候補の豪快弾を目の当たりに。「4番を打つ選手は、力がある。日本の4番もパワーがあるなと思います」と語った。※当記事の引… 続きを読む

メキシコ4番メネセスが3安打の大暴れ オリックス同僚の山岡撃ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 メキシコ代表の4番・メネセス(オリックス)が、3安打と大暴れした。 二回、無死で巡ってきた第1打席は今永(DeNA)から左中間二塁打。四回、2死の第2打席はオリックスの同僚山岡の初球直球を仕留め、右中間フェンス直撃の二塁打を放った。六回は2死二塁で高橋の変化球を引きつけて中前打を放ち、猛打賞となった。 オリックスには今季から加入。オープン戦3試合で7打数4安打、打率・571と結果を残している。※当記事の引用は全て以下の記事… 続きを読む

オリックス・メネセス、本拠地となる京セラDでチームメートと対戦熱望「対戦できたらおもしろいね」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのジョーイ・メネセス内野手(26)=フィリーズ傘下3A=が8日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 日本VSメキシコ」(3月9、10日・京セラドーム)に向けて、大阪府内のグラウンドで最終調整を行った。 9日の初戦で4番を担う大砲は、初の代表に「プレッシャーはあるが、誇りに思う」と胸を張った。 本拠地となる京セラDでの試合に、「日本人で一緒にプレーしている人を相手にするのは楽しみ。対戦できたらおもしろいね」と… 続きを読む

オリックス・メネセス本拠デビュー戦でマルチ安打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26)が本拠地デビュー戦で2安打1打点と奮闘した。「3番一塁」でスタメン出場。両チーム無得点で迎えた6回1死二塁からヤクルト・ハフが投じた真ん中低めのカットボールをとらえ、左中間を破る先制の適時二塁打を放った。初回にもブキャナンの真ん中直球を左前にはじき返し、マルチ安打を記録。「初めての京セラドームでの試合で、ヒットもタイムリーも出てくれた。いい内容、いい結果が出てよかったよ」… 続きを読む

オリックス・メネセス3安打2打点「センター意識」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が3打数3安打2打点と大暴れした。1点リードの初回無死三塁から涌井の真ん中高めの直球をはじき返し、中前適時打で1点を追加した。2点リードの3回。先頭の第2打席はフルカウントから岩下が投じた真ん中低めの直球を中前へ。最後は5回2死一塁で岩下の6球目内角への直球を左中間にはね返す適時二塁打でこの日を締めくくった。メネセスは「すごく良い感じで打席にも守備にも入れ… 続きを読む