「33 ジョーイ・メネセス内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ・メネセス、納得の2戦連続安打「日に日に良くなっている」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(15日、宮崎)新外国人のメネセスが紅白戦で2試合連続安打を放った。一回に東明の緩い変化球を引き付けて左前に運び「いい感じで打てた。日に日に良くなっている」と納得の表情を浮かべた。 191センチ、100キロの筋肉質の体で、身体能力も高く、次の塁を積極的に狙う姿勢でもアピール。野手陣ではロメロ、マレーロと外国人枠を巡る争いに臨んでいるが、西村監督は「3人が刺激し合って、この時期から結果を出そうというのが… 続きを読む

オリックス・メネセスが来日初安打「感覚良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人選手のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が14日、紅白戦で来日後、初実戦に出場した。白組の3番一塁で2打席に立ち、遊撃への内野安打で「来日初安打」も記録した。メネセスは「感覚はすごく良かった。自分のタイミングや投手と対戦できたことも良かった。ヒットもうれしいし、これからもっと打てればいいね」と笑顔だった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む

オリックス・メネセス、強打をアピール「いろいろな方向に打てている」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(5日、宮崎)新外国人のメネセスが自慢の強打をアピールしている。フリー打撃では柵越えも放ち「いろいろな方向に打てている。調子はいい」と笑顔を見せた。 ライナー性の打球を飛ばすことを意識しているといい、コースに逆らわず長打を左右に打ち分けた。同じ外国人野手のロメロやマレーロと競争しており、西村監督は「徐々に良くなってきている」と期待を寄せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

柵越え連発オリックス新外国人メネセスを007警戒 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)を他球団007が警戒した。メネセスはフリー打撃で34スイングし、柵越え15本。そのうち5本がバックスクリーンに直撃するもの。逆方向への柵越えはなかったが、右へ強烈なライナー性の打球を連発。「タイミングとインパクトを常に意識している。センターに打てたのは良かった」と振り返った。視察したロッテ八島スコアラーは「ヘッドの使い方が良くて、コンパクトなスイングで芯に… 続きを読む

オリックス新外国人メネセス、フリー打撃柵越え6本 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、ジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が1日、初日のフリー打撃で快音を連発した。38スイングで6本の柵越え。「久しぶりだったので、今日はタイミングと強い打球を打つことに重点を置いた」。見守った西村監督は「ライナー性でスタンドまで持って行く力は十分持っている。4番候補に入る」とひと安心だった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリック… 続きを読む