「2 白崎浩之内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス白崎、実家の北海道で1軍昇格即2打点<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス白崎浩之内野手が1軍昇格即スタメンで2安打2打点と活躍した。 この日は午前5時に起床して札幌へ。6番三塁で出場すると、3回に左前打。7回には1死二、三塁から左前へ2点タイムリーを放った。 実家は北海道・岩見沢市にある。震災が起こってすぐに連絡し、家族の無事を確認。「停電とか断水とかあったみたい。まずは(家族が)生きていたことで安心しました」。水や食料などの物資も送ったという。今季途中にDeNAから移籍した白崎は「1戦1戦… 続きを読む

オリックス初回6点先制 白崎、安達ら5安打猛攻<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが首位・西武を相手に初回、6点を奪う猛攻を見せた。先頭の宮崎が2球で2ストライクと追い込まれながら、そこからきわどいコースを見極めて四球で出塁。小田も中前にはじき返し、西武多和田の暴投もあって無死二、三塁の絶好機を迎えた。 ここで中島のゴロを、相手二塁の浅村が本塁に悪送球。2人がかえり、なおも吉田正の安打などで無死一、三塁と好機は続いた。そこから伏見、白崎、安達の適時打で一気に4点を追加。6点を先制した。 伏見は「チャン… 続きを読む

オリックス白崎が移籍1号2ラン「全力プレーです」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス白崎浩之内野手(27)が移籍1号を放った。2回1死一塁からロッテ種市のスライダーを強振。左翼2階席に突き刺した。 白崎は「どうにかチャンスを広げることを考えていました。打った瞬間は、抜けてくれと思って走っていたんですが、なんとか入ってくれてよかったです! 全力プレーです」と振り返った。7月にDeNAからトレードで加入してから38打席目に描いた放物線が先制の1号2ランになった。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス白崎が移籍後初タイムリー放ち雄叫び<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 DeNAからトレードで入団したオリックス白崎浩之内野手が移籍後初タイムリーを放った。 6番三塁で出場し、4回2死満塁から楽天美馬の外角球を右前にはじく先制の2点適時打。「どんな形でも、どんな当たりでもいいから、とにかくランナーをかえしたいという気持ちでした」と振り返った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス白崎が移籍後初タイムリー放ち雄叫び 白崎、そこそこ打てて… 続きを読む

オリックス白崎「最低限の仕事」移籍後初打点は犠飛<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 DeNAからトレードで入団したオリックス白崎浩之内野手が、移籍後初打点をマークした。7番三塁で出場すると、4-4の4回無死一、三塁から勝ち越しの右犠飛を放った。 白崎は「同点に追いつかれた直後でしたし、なんとかしたいという一心でした。どうにか最低限の仕事ができてよかったです」と振り返った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス白崎「最低限の仕事」移籍後初打点は犠飛… 続きを読む