「129 比屋根彰人内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス育成・比屋根「目標はラオウさん」「破壊力身につけたい」現状維持で更改 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成・比屋根彰人内野手が28日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み現状維持の250万円で更改した(金額は推定)。 プロ2年目の比屋根は今季2軍で64試合に出場し、打率・158、2本塁打、8打点だった。 「昨季より試合に出る機会も多くあって経験を積めたので来季につなげていきたい。ウリは長打を打てるところ。内野でホームラン打者はいないのでそこをアピールできたら。筋肉量を上げていきたい。目標はラオウ(杉本)さん。破壊力、… 続きを読む

オリックス育成3位・比屋根 プロでは内野手1本で勝負 背番号は「129」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成ドラフト3位・比屋根彰人内野手(18)=飛龍高=が22日、那覇市内のホテルで仮契約を行った。支度金300万、年俸250万円(金額は推定)で、背番号は「129」に決定。高校では投手兼野手として通算36本を記録したが、プロでは内野手1本で勝負する。 9日の指名あいさつでは担当の牧田スカウトが「ノリさんみたいになってほしい」と同じく高校時代に投手を経験し、オリックスと合併する前の近鉄で、本塁打王に輝いた中村紀洋氏… 続きを読む