「016 古長拓内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス育成古長、新庄剛志氏の著書持って入寮 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成6位の古長拓内野手(26=BC福島)が、新庄剛志氏(48)の著書を持って入寮した。「新庄剛志さんの『わいたこら。』を持ってきました。新庄さんはたくさんのファンの方に愛されている。ぼくもそういう選手になりたい。あの年齢まで行って挑戦する姿はかっこいいなと思いました」と明かした。新庄氏は48歳でNPB復帰を目指し、トライアウトに挑戦。古長も26歳とやや遅めのプロ入りとなったが「これからが勝負と思っています」と意気込んだ。… 続きを読む

オリックス・育成6位の古長拓が仮契約「1日も早く支配下選手に」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスから育成ドラフト6位で指名されたBCリーグ福島の古長拓内野手(26)が30日、福島県内のホテルで入団交渉に臨み、支度金300万円、年俸240万円で基本合意に達した(金額は推定)。 164センチ、67キロの古長は今季、36試合に出場し打率1割5分5厘、0本塁打、2打点、0盗塁。内野ならどこでも守れるユーティリティープレーヤーは「1日でも早く、支配下選手になることが目標です。ソフトバンクの今宮選手にはあこがれている。追いつき… 続きを読む