2021/9/14(火) 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ
(2021/9/14 17回戦 楽天生命パーク)

勝利投手 早川 (8勝5敗0S)
セーブ投手 酒居(3勝2敗2S)
敗戦投手 宮城(11勝2敗0S)

<バッテリー>
(バファローズ)宮城、比嘉、海田、吉田凌 – 伏見
(イーグルス)早川、安樂、酒居 – 太田

<本塁打>
(イーグルス)浅村 12号ソロ(1回裏・宮城) 、 茂木 13号ソロ(8回裏・吉田凌)

■宮城がパ・リーグ初敗戦、かたや早川は3か月ぶりの勝利…。ついでにマリーンズも勝利し、あっという間に3ゲーム差…。

※ハイライトに加え、気になるところは見返す、という見方で最近は観ています。

いやぁ…ちょっとこれは…。ダメージ、大きいですね…。

宮城がパ・リーグ初敗戦、かたや早川は3か月ぶりの勝利…。ついでにマリーンズも勝利し、あっという間に3ゲーム差…。

なんせ、宮城の調子の右肩下がりぶりから、今日みたいな日がいつかは来ると思っていましたが…。ついに粘りがなくなってしまいましたね…。まさか2アウトにしてまでの送りバントから山崎タイムリー、そこからまた溜めて押し出し、次のイニングの先頭にストレートの四球…。

正直、表情見たら相当堪えてたと思います。もう状態としては先月のホークス戦でピリッとしなかった辺りで頭へのローテ移動はきつい感じかも…って個人的には思っていたんで…(もちろん、チーム事情的に頭に回ったのは仕方がない)。

■士気が下がるポイントが多すぎる…。

しかし、結局はやっぱり、野手をこの状態にしてしまったことに尽きるんですよね…。今日も全体で単打が5つのみでしょ?これじゃ厳しすぎます…。

体調回復リフレッシュの宗は猛打賞に好守と、めちゃくちゃ頑張ってくれたと思いますが…。

正直言ってしまうと…今日の試合見返しててやっぱり、士気が下がるポイントが多々ありましたよね。それこそ押し出しもそうだし、エラーもそうだし、センターフライで2塁へのタッチアップを許したり、なけなしの点取った直後に被弾もそう。

いくら今年頑張ったとかいうても、この時期に「基礎が崩れている」ような内容の試合を毎日していたら経験として血肉にもなっていかへんで、って思ってしまうんですよね。優勝云々どころか、こんな状態だと来年までも心配になる。そういう感じすらあります。

■むしろ下が気になる状況に…。

ちょっと、これは士気が下がり過ぎてますね…。ついに3連敗でむしろ下が気になる状況に。試合数も31と、かなり残っていますが、果たしてどうするのか…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ9月までの関連ニュースまとめ>
9月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2021/9/14(火) 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ」への4件のフィードバック

  1. 今年は楽しませてもらいました。
    バファローズ ありがとうございました。残念ながら終戦ですね。
    Aクラスも厳しいかな。

    1. たかしさん
      コメントありがとうございます!

      正直、こんな内容の試合ではね…。優勝以前の問題としか…。
      これ、Aクラスを逃しでもしようもんなら、来年以降にも響きかねないんでね…。
      なんとかまずは立て直すことを考えた方がいいかなと…。

  2. なんか、ひろやがかわいそうやったですね。2年め二十歳の子に、あそこまで背負わせて······。もち、いっときに比べりゃ調子落ちの面はあるやろうけど、それでも充分に “ らしさ ” は見せてくれたと思います。でも悲しいかな、あのひろやが押し出し·····てなるんですよね。カード頭、それも週頭を任され、けっこう動じそうもないタイプなようでも、かなり背負い込んでたんやと思います。登板前のコメントでも、例の左右の被打率の関係から「内をえぐる」てなコメントも出してたり、私はこれを見てヤバいな·····とは感じてました。それを意識するあまり、これまでのリズム的なものが狂いはせんかと。今回の “ KO ” かそれとの影響かどうかは定かではないけど、メンタル的には十二分に作用してしもたと感じます。まだまだ若干2年め二十歳の子に、ここまで背負い込ませるちゅうのはいかがなものか······とも。ま、そのへんは、高山さんが充分にケアしてくれてるものと信用してますが、それにしても不味いような·····。前回のローテ移動初っ端の神戸ガム戦でも、負けは消してもうたけど、かなりやられてたし······。来週ローテ順の火曜日は空きやし、一回飛ばしてやってもいいのでは?とも考えてしまうけど、それもこれも、チーム状態が最悪に成り下がりつつあるのが要因で······。とて、特効薬もすぐに見つかりそうにないし······。悪循環、悪循環·····です、ほんま。

    1. モリケンさん
      コメントありがとうございます!

      チーム事情や成績を鑑みれば、宮城のカード頭はもちろん「正しい」こと。なんですけど…彼の現状のコンディションからするとね…。
      正直、多くのものを背負わせ過ぎてしまったんやなと思います。ほんで中嶋監督はいまになって野手を責める始末。
      ほんま、個人的にはこういう感じはあってはならないことだと思います。悪い状況になったらこういうキャラクターが出てくるの、誰が信頼するねんと思います。

      しっかし、高山さんは出ていってしまわないか正直、心配です。今までのやり方とあまりに違うので、コーチが全然権限持てていないような気がしてならず…。
      飛ばしは個人的にはアリやと思います。下半身を回復させてほしいところですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。