狙いすぎて…オリックス山本2回無失点も初回ピンチ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス先発山本由伸投手が2回1安打無失点と順調な調整ぶりを示した。初回は2死満塁のピンチを招いたが後続を断ち、外野への当たりを許さなかった。

「(初回は)狙いすぎて。いいコースには行っていたんですけど。もっと思い切って大胆になろうと。感覚のズレは対戦しながら戻ってくると思います」。45球を投げ、最速は153キロだった。西村監督は「次は80球くらい投げてもらわないと」と次戦のノルマを挙げた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
     ⇒狙いすぎて…オリックス山本2回無失点も初回ピンチ

ピンチは作りましたけど、ボールはまったく問題なかったと思います。対戦の中で感覚をしっかり戻していってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<6/2 練習試合 オリックス1-2ソフトバンク>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2020年・オリックスバファローズ6月の関連ニュースまとめ>
6月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。