オリックス、秋季キャンプスタート 西村監督「強い気持ちを持って全員でやっていく」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスは2日、高知市東部総合運動場野球場で秋季キャンプをスタートさせた。練習前には高知市から激励の品として「フルーツトマト」や「新高梨」などの特産品が贈呈され、西村監督は「チームとして来季に向け、しっかりとした土台を作っていけるか。今季は最下位に終わってしまい、皆さんにも寂しい思いをさせてしまい申し訳ありません。来季こそ、なんとか、皆さんに喜んでもらえるような結果を残すんだという強い気持ちを持って全員でやっていきます。来年の秋には皆さんと喜びを分かち合いたいと思います」と宣言した。

 今キャンプでは野手が高知、投手が大阪・舞洲で20日まで猛練習の日々を過ごす。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス、秋季キャンプスタート 西村監督「強い気持ちを持って全員でやっていく」

いよいよ始まりましたね。意義のあるキャンプにしていってほしいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。